【太宰治の孫】石原燃の本名は?夫や子供など家族構成は?【芥川賞ノミネート】

第163回芥川賞の候補に太宰治の孫にあたる石原燃さんがノミネートされました。

太宰治と言えば芥川龍之介の大ファンとして知られていますが、もし石原燃さんが芥川賞を受賞するとなるとなかなか胸アツな展開になりますね!

そんな石原燃さんですが、苗字が太宰ではなく「石原」なので本名が気になった方も多いのではないでしょうか?

そこで石原燃さんの本名から夫、子供など家族構成などまとめていきたいと思います!

石原燃の本名は?

引用元:フェイスブック

プロフィール
  • 名前:石原燃(いしはら ねん)
  • 本名:津島香以(つしま かい)
  • 生年月日:不明・1972年生まれ?
  • 年齢:48歳
  • 出身:東京都
  • 職業:劇作家

石原燃(いしはら ねん)さんですが、本名は津島香以(つしま かい)ということで、苗字は太宰ではありません

しかし祖父にあたる太宰治の本名は津島 修治(つしま しゅうじ)なので苗字も一致!納得ですよね!

そんな石原燃(いしはら ねん)さんですが、2007年より劇作家として活動を始め、2012年に劇団「燈座(あかりざ)」を立ち上げ活動しています。

これまでも数々の作品で受賞歴があります。

受賞歴
  • 『フォルモサ』:劇団大阪40周年記念戯曲公募 大賞
  • 『人の香り』」第18回劇作家協会新人戯曲賞 最終候補
  • 『父を葬る』:第24回テアトロ新人戯曲賞 佳作
  • 沈黙』:第22回OMS戯曲賞 最終候補
  • 『夢を見る ~読み語り版~』:第23回OMS戯曲賞 最終候補

そして今回芥川賞にノミネートされたのが「赤い砂をける」

 

2020年の7月13日に発売予定の作品となっています。

選考会は7月15日午後に行われるのですが、もし芥川賞を受賞した際どんなコメントを発表されるのか楽しみですね!

石原燃の本名は?夫や子供など家族構成は?

引用元:フェイスブック

悪魔でネットからの情報ですが、石原燃(いしはら ねん)さんは結婚されているようで、こちらの画像の方が旦那さんのようです!

どこか雰囲気も似ていますね!

そして・・

引用元:フェイスブック

そしてこちらの画像では二人の娘さん?らしき人が映っており。4人家族であることが予想できそうですね!

とてもかわいらしい印象です!

ちなみに旦那さん、娘さんが何をされてるのかはわかりませんでした。

ただ太宰治さんはもちろん、石原燃さんの母親でもある津島佑子も作家として活躍し、叔母に当たる太田治子さんんも作家として活躍しています。

なのでもしかすると娘さんも作品を創作する方向へ進んでいる可能性は大いに考えられますね!

まとめ

今回は石原燃さんについてまとめました!

  • 本名は津島香以(つしま かい)
  • 家族は4人構成?

ということがわかりました。

今後芥川賞が発表されるまで特集などもありそうですが、チェックしていきたいと思います!