いとしのニーナ(ドラマ)【3話】ネタバレ感想!牛島逮捕とマサの本心に、厚志は?

今回は、FOD配信ドラマ『いとしのニーナ第3話』を紹介します。

2話の最後に厚志が、「お前は汚い豚だ!」と、牛島をののしりました。

牛島に火をつけてしまった、厚志の運命は・・・?

いとしのニーナ(ドラマ)【第2話】ネタバレ感想!ニーナの「バカだね」に、胸キュンの厚志が可愛い!

以下、第3話のネタバレです。

いとしのニーナが視聴できるのは
▼FODプレミアムだけ!▼

いとしのニーナ(ドラマ)【3話】ネタバレ

牛島が逮捕された!

その日ニーナ(堀田真由)は厚志(岡田 健史)を待っていた。

「ボディーガードのくせに、電話をしても通じない」と、苛立つニーナ。

実は厚志は、牛島(笠松 将)にボコボコにされたあげく、スマホも壊されてしまっていた。

数時間後、体育館の隅で倒れている厚志を、同級生が見つけて言った。

「牛島が逮捕されたんだって!」

牛島はナンパした女性に相手にされず、キレて暴行したらしい。

それを知ったニーナは、安心するのではなく、怒りと恐怖で「死ねばいいのに・・死ね、死ね、死ね!」と叫ぶのだった。

マサの嫉妬と学校復帰

マサ(望月 歩)はずっと学校を休んでいた。

だから牛島逮捕のニュースは、マサを喜ばせた。

ところがニーナのボディーガードの話になると、「なんでアッツばっかり!」というマサの嫉妬は、燃え上がる。

しかし厚志は、まったくそれに気がつかない。後日マサは学校に来た。

喜んだ厚志は、マサをニーナに会わせて、「謝らせたい」と思うようになってゆく。

牛島の処分は?

牛島は、学校を退学になるらしい。

しかし、逮捕されたものの、相手との示談がまとまり、すぐに釈放されることになった。

牛島の父は息子に言った。

「お前は犯罪者だ。これからしばらく、世間はお前をそう見る。覚悟しておけ。」

厚志がマサの謝罪に協力?

厚志はニーナに、「マサが謝りたがっている」と話してしまう。

ニーナは、「あんたの友達だから、会ってもいい」と、言ってくれた。

得意になった厚志は、マサにそのことを話すのだが、マサはニーナと「二人で会いたい」と、言いだす。

厚志はそれをダメだと言えずに、ニーナと交渉するが、「三人で会う」ことを条件にしていたニーナに、怒られてしまう。

結局厚志はニーナの希望で、その場にお忍びで待機することになった。

外山厚志は偽善者だ!

謝罪の日、ニーナがやって来た。二人の様子を影から伺う厚志。

そこでマサは、ニーナに土下座して謝った。「もうあんなことは絶対にしない」と、ニーナに誓うマサ。

用が済んだのでニーナが帰ろうとすると、それを呼び止めるように、マサは言った。

「君を先に見つけたのは、僕だ。」

「?」と、驚いて振り向いたニーナに、マサはまくしたてるように、自分の話をし始めた。

「厚志に見下されている」という苛立ちを抑えきれず、「何でアッツばっかり」と、扱いの違いを不満に思いながら、厚志を落としめるうな発言を、延々と語るマサ。

そして、「外山厚志は偽善者だ!」とマサが言った時、「そんなに友達、落としめたいの?」と、ニーナは初めて言葉にした。

ニーナはマサの様子に、恐怖すら感じていたのだ。

「友達なんて一度も思ったことない」と、マサは言う。

たまらずニーナは、厚志に電話した。「厚志、コイツ変。」

隠れていた厚志が現れ、マサはまたもや、惨めな気持ちになっていた。

そして厚志は、自分を「まぬけなヒーロー」だと、感じるのだった。

いとしのニーナ[第3話】の感想と評判

牛島逮捕と退学?は、「これで安心」と思わせておいて、実は「もっと牛島が暴走するのでは?」という予感がしますね。

ニーナと厚志の信頼関係は、いい感じになっていたのですが、ここに来てマサ問題が勃発。厚志を落としめたいマサの気持ちは、痛かったですね。

同情はできないけれど、わかる気がしてしまいました。

ネット上の評判はと言うと・・

今回は人の感情や、人間関係に関するツイートが目立ちました。それと、牛島君は悪役だと思っていましたが、演じる笠松将さんのファンは多いという印象ですね。

今回は、『いとしのニーナ第3話』を紹介しました!

牛島の逮捕と、マサの本音で、今後どう展開が変わっていくのでしょうか?

来週の予告を見る限り、「ニーナとアッツのデートあり?」という感じで、そこも楽しみになってきましたね。

いとしのニーナが視聴できるのは
▼FODプレミアムだけ!▼