ハケンの品格2【7話】ネタバレ感想!里中の独立とプロポーズの行方は?次週最終回、

今回は、『ハケンの品格』第7話を紹介します。

第6話では、東海林の口がすべり?「やっぱり好きだ」と春子に告白してしまうのですが、そこはシーズン1同様、里中も同じ気持ちですよね。

ハケンの品格2【第6話】ネタバレ感想!東海林が春子に告白!「やっぱり好きだ」

最後にはS&Fの合理化戦略により、「正社員がリストラされる?」という展開になりましたが、「この後どうなるの?」と、気になりますよね。

以下、第7話のネタバレです。

ハケンの品格2はHuluで配信中!
Huluオリジナルストーリーあり!

hulu

ハケンの品格2【7話】ネタバレ

 

ふわふわ課長

亜紀(古谷彩子)が髪を切った。目ざとい東海林(大泉洋)がそのことに気づいた。

井出(杉野遥亮)は亜紀に「可愛い・・」と、つい本音を言ってしまう。

「こんなふわふわしていたら、誰かの首が飛ぶぞ。」

何気ない東海林の言葉に、里中(小泉孝太郎)はドキッとする。

東海林は自分がリストラ候補に入っていることを、まだ知らない。

「一番危機感が足りないふわふわ課長が、何言ってるんじゃろか?」

春子(篠原涼子)がそう言ったことで、いつもの二人のバトルが始まる。

「俺も髪切ろうかな?」と、宇野(塚地武雅)からもドキッとする発言が飛び出した。

部長である宇野もまた、リストラ候補に名前が挙がっている一人なのだ。

 

S&F直営コンビニ企画

里中(小泉孝太郎)は、以前自分が出した「S&F直営コンビニ企画」を進めるように、宮部(伊東四朗)から直接命じられる。

以前この企画はボツになっていたのだが、宮部は「AIがあれば顧客分析もできる」と、この企画に賭けたのだ。

成功すれば、社員のリストラがなくなるかもしれない。つまり社運がかかっている企画なのだ。

里中の責任はとっても重い。

 

コンビニ企画の始動

里中は、その日春子のいる店へ行き、学生時代の話をした。

「飲みすぎです」と春子は里中に言った。東海林を始め、仲間のことが辛いのだ。

春子は「あなたには人を動かす力はあります」と、里中を慰める

翌日里中は、社員やハケンを実際にコンビニへ行かせ、その買い物の様子をモニタリングした。

そんな中、「企画が成功すれば、里中を取締役にする」という宮部の意向が、里中に伝えられる。

それでも里中は、AIの陳列表通りに商品を並べようとしている社員に、「AIに頼らずに自分で考えて欲しい」と言うのだった。

だからAIではなく、皆で意見を出し合った。

その結果、春子の意見を参考に、“働く母親”をターゲットにした市場にすることに決定。里中も実際に他の店に入って、リサーチをしていた。

 

リストラ情報の漏洩

ハケンライフの近(上地雄輔)が、里中に資料を貰いに来たことから、東海林は勝手に里中のパソコンを開いて見てしまう。

そこには公表されていないリストラリストがある。

そして東海林は見てしまった。自分がリストラ対象になっていることを、ついに知ってしまう。

他のリストラ対象の社員たちの中には、里中のことを快く思わない者もいた。

コンビニのプロジェクトが成功したら、里中に取締役の話があるからだ。

リストラされる社員がいるその裏で、自分の出世のために里中が目の色を変えていると思い違いしている者もいるのだ。

 

まだ終わっていない

リストラリストを見て、現実を知った東海林は、その日会社で里中を待っていた。

それでも里中は、「まだ終わっていない」と言った。コンビニはそのための企画でもあるのだ。

 

完成披露前日の火事

コンビニの完成披露前日、準備中の店で火災が起こった。

そのため、店も在庫も一部焼けてしまった。

会社へ戻った社員の一部は、この火災を「いい気味」だと思っていた。

そのことに東海林は激高した。「里中はこのプロジェクトを成功させて、お前たちを救おうとしているんだ!」

東海林は里中のサポートのために、社員たちの誤解を解き、在庫の調達に動いた。

一方春子は、一級技能左官士の資格を活かし、仲間を集めて店を修復した。

「私にできるのはここまでです。あとはあなた次第です。」

春子は里中に後のことを託した。

 

里中の爆弾発言

そして完成披露当日、里中はとんでもない爆弾発言をした。

「皆様にお伝えしたいことがあります。このプロジェクトが皆様のご理解、ご賛同を得られましたあかつきには、私は仲間と共にS&F本社から独立いたします。」

さすがの宮部も、里中のこの発言には驚く。

しかし、慌ててやって来た東海林の前でも、里中は冷静だった。

そして春子を見て、更にこう言った。

「ついて来て欲しいんです、未来に。一生同じ方向を見て、歩いて行きたいんです。公私共に僕のパートナーになって下さい。」

ハケンの品格2はHuluで配信中!
Huluオリジナルストーリーあり!

hulu

 

『ハケンの品格2』第7話の感想

リストラ問題は、コンビニ企画によって一時保留と思われましたが、里中の独立宣言、春子へのプロポーズと、衝撃のラストでしたね。

これには東海林も驚き!どうする春子?

そういえば、今回の『ハケンの品格2』では、当初春子はシングルマザーの役だという情報が流れましたよね。

ベビーカーとか、働くお母さんとか、今回のコンビニの企画とも通じる部分がありましたから、「伏線なのか?」と、一瞬思ったのですが、来週が最終回ですか・・・寂しいですね。

次に、視聴後のみなさんの反応です。

最終回への期待や妄想が、それぞれありますよね。

個人的には、里中が「血も涙もないAI」と言っていましたが、機械に選択させて仲間を切り捨てるなら、「そんな会社辞めてやるよ。AIに頼らず、自分たちで考えたコンビニで生きていく!」という感じで、本当に独立するのでしょうか?に注目ですね。

今回は、『ハケンの品格2』第7話を紹介しました。 来週は最終回です。