大谷皿屋敷のゴミ屋敷がすごい!実家も貧乏!?wiki風プロフィ―ル!【家、ついて行ってイイですか?出演】

6月17日放送の「家、ついて行ってイイですか?」に出演したのが、蒲田で見つけたゴミ屋敷に住む大谷皿屋敷さん。

一部では知られた存在のようで派遣社員をしながら「劇作家」として活動しているそうです!

そんな大谷皿屋敷さんですが、そもそも裸足で歩いている時点でかなりの曲者であることがわかりますが、住む家はとにかくすさまじいゴミ屋敷っぷり。

ただ実は国立大学出身で、実家が貧乏エピソードなどwiki風プロフィ―ルを紹介していきます!

大谷皿屋敷プロフィール!北海道大学出身のエリート落語家?

プロフィール
  • 名前:大谷皿屋敷(おおたにさらやしき)
  • 本名:大谷 真仁(おおたにまさひと)
  • 生年月日:1989年4月13日
  • 出身:北海道札幌市

大谷皿屋敷さんはなんと北海道大学経済学部卒業。

北海道大学と言えば七帝大(東京、京都、東北、九州、北海道、大阪、名古屋)の1つで難関校としても知られていますよね!

そんな北海道大学在学中には落語研究会に所属して数々の成績を残しています。

成績
  • 第3回てんしき杯落研トーナメント:優勝
  • 詩のボクシング全国大会:準優勝

在学時は落語界でも有名だったことがわかりますね!

大谷皿屋敷は実家が貧乏!?

そんな大谷皿屋敷さんですが、難関大学卒業したものの普通に就職することはしなかったようで、そろばんの先生に50万を借金し劇団を作るために上京したそうです。

なぜ親ではなくそろばんの先生にお金を借りたのか?と疑問だったのですが、どうやら実家はかなりの貧乏らしくタライの風呂に入ったりするなどの貧乏レベルだったそうですw

「実家が貧乏だったからゴミ屋敷も耐えられるのか!」

と勝手に想像しちゃいますね・・・w

ただそもそも父親は公認会計士だそうで、家も金持ちだったそうですが、独立したときに失敗して貧乏になってしまったという裏があるようです・・w

当然塾に行くお金もなかったそうなのですが、かわりに公認会計士の父親が勉強を教えてくれたらしく、結果北海道大学と言う難関校に進むわけです。

ただそんな北海道大学を卒業したのですが、2014年に劇団「地蔵中毒」を旗揚げします。

劇団「地蔵中毒」とは?

そもそも2012年に上京した際、大谷さんは1人で劇団のホームページを作成したりして動き出そうとしたらしいのですが、とりあえずツイッターでいろんな人をフォローしていったところ・・

フォローした人に「上滑りしている劇団にフォローされた」とつぶやかれて心が折れた

とおもしろエピソードがありますw

その後そのショックから空白期間があったそうですが、大学時代の知り合いで東海大学で落語をしていた「栗原三葉虫」さんとともに2014年、劇団「地蔵中毒」を旗揚げします。

そんな劇団「地蔵中毒」はyoutube チャンネルもあるのですが・・

とにかくシュールです・・w

個人的にはどの辺が面白いのかよくわからなかったのですが・・wおそらく舞台の雰囲気などもあるでしょうからよさが伝わっていないかもしれませんw

とはいえ、2017年に開催した「ハムレット(ウエストポーチ着用ver.)」の全4回公演は即完売するなど一部の方には人気があるみたいです!

今後の活躍は?

「家、ついて行ってイイですか?」に出演したことでもしかするとさらに知名度が上がる可能性もありますよね!

気になった方は劇団「地蔵中毒」をチェックしてみてください!

劇団「地蔵中毒」hオームページ