東京ラブストーリー2020【2話】ネタバレ感想!あの名台詞が早くも登場!?「カンチ・・しよ」

今回は、FOD配信ドラマ『東京ラブストーリー』第2話を紹介します。

1話では、4人の恋が急速に発展しそうな予感がしましたが、どう進展があったのか?

東京ラブストーリー2020【1話】ネタバレ感想!旧作とリメイク版との違いは?

注目の第2話です。

【第2話】のネタバレ内容まとめ
  1. さとみと健一が一夜を共に・・・
  2. リカの仕事(接待)に、完治が同行
  3. 揺れ動くさとみ
  4. 健一とさとみの交際宣言
  5. 失恋の痛手を忘れるために

以下詳しい2話のネタバレです!

東京ラブストーリー2020
▼FODで配信中!!▼

東京ラブストーリー2020【2話】ネタバレ!

さとみと健一が一夜を共に・・・

健一(清原翔)とさとみ(石井杏奈)が一夜を共にした。

その後、健一は完治(伊藤健太郎)の家へ行き、

「関口は俺が貰うことにする」

と宣言するのだった。

リカの仕事(接待)に、完治が同行

その日は、リカ(石橋静河)が仕事の接待で、クライアントと食事をする日だった。和賀(眞島秀和)はその席に、完治をボディーガードとして同行させる。

リカを口説こうとする相手をなんとか抑えて、その場は何とか切り抜けたのだが、問題は社内の飲み会の日に起こった。

社員の石川が、完治を悪く言ったことに腹を立てたリカが、コップの飲み物を石川にかけて、その場を立ち去ったのだ。

後日チームを外されたのは、リカではなく石川だった。

揺れ動くさとみ

さとみと一夜を共にした健一。

そのケジメをつけるように、健一はさとみに「俺とつき合ってよ」と電話をする。

しかし、さとみは「このままがいい」と答える。

女癖が悪い健一に、嫉妬するのが恐かったのだ。

電話を切った後、健一がさとみの家に乱入してきた。

「他の女は全員きった。これからはお前だけだ。」

さとみの心を見透かしたような健一の言葉に、さとみは微笑み、二人は何度もキスをした。

健一とさとみの交際宣言

健一から完治に「3人で飲もう」と誘いのメールが入った。

偶然それを知ったリカは、強引に「リカも連れて行く」と返信してしまう。

その夜4人で食事をしている時、健一はその場でさとみとの交際を暴露した。

動揺する完治だったが、見かねたリカが「会社のトラブル」と嘘をついて、その場から完治を連れ出した。

失恋の痛手を忘れるために

外に出たリカは、コンビニで花火を買った。夜の公園で、二人は無邪気に花火を楽しんだ。

そこを巡回中の警官に見つかってしまった二人は、手を繋いで走って逃走。

たどり着いた東京タワーが見える建物の屋上で、完治に失恋の痛みが蘇ってきた。その様子を見たリカが完治に提案した。

「失恋に一番効く薬って知ってる?」

「ねえカンチ、セックスしようか?」

その夜、完治はリカの提案を受け入れた。

東京ラブストーリー20207【第2話】感想

第2話では、早くも!健一&さとみ。

そして、カンチ&リカが、親密な関係に・・・。

しかし、それとつき合っていることは、「別物」なのですね。

個人的には、1話終了時点で、旧作と比べると「リカの肉食度の違い」と、「完治の硬派度の違い」を感じていましたが、やはりそうでした。

ただ、原作漫画を知っている人の中には、「今回のリカの方が原作に近い」という捉え方もあるようです。

実際、旧作ドラマを見て撮影に望んだのは、伊藤健太郎さんだけで、他のメンバーは、「漫画は読んだけれど、先入観を持たないために旧作ドラマは見ていない」という声が多かったですね。

石橋静河さんの思いきった演技も、そういう効果が出ているのかもしれません。

ネット上の評判

今回の皆さんの反応は、伊藤健太郎さんと石橋静河さんの演技や、シーンについて注目が集まっていましたね。健一とさとみの交際で、動揺するカンチ。

そんなカンチを救った、リカの優しい嘘。そして二人のロマンティックな時が、美しい景色と共に流れるのでした・・・

 

今回は『東京ラブストーリー』第2話を、紹介しました。

カンチとリカの「一夜」は、旧作ではなかったように思いますが、早かったですね。

「愛しているから」ではなく、「失恋を忘れるために」という理由でしたが、「その理由が○か✖か」の答えは、きっと人それぞれですね。

次回、第3話の展開も、見逃せません!

東京ラブストーリー2020
▼FODで配信中!!▼