私の家政夫ナギサさん(ドラマ)【第1話】ネタバレ感想!想像以上に面白いとの声!

多部未華子さんが主演を務める私の家政夫ナギサさんの第1話が放送されました!

MR(医薬品の営業)として働く主人公の相原メイと突然現れた家政夫のナギサさんによるラブコメディとなっており、面白さもありながら今後どのような関係になっていくのかを楽しみながら見ることのできるドラマとなっています!

どこか「逃げ恥」と雰囲気が似ているような気も・・・。

そこで早速第1話のネタバレ内容をまとめていきます!

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)【第1話】ネタバレ

相原メイの夢と仕事は!?

「お母さんになりたい」

それがメイ(多部未華子)の小さいころの夢だった。

しかし母親の相原美登里(草刈民代)は

「そんな夢やめなさい。男の子なんかに負けない仕事のできる女性になる。」

と言い聞かせた。

なぜなら美登里は専業主婦ではなく仕事のできる女性になりたかったからだ・・。

 

そんなメイも今ではMRで働くキャリアウーマン。優秀賞をもらったこともある。

ただし家事は苦手で家は散らかり放題だ。

その日は28歳の誕生日で母親からは

「そろそろ結婚しなさい」

と一方的に言われていたが・・。

地域のリーダーを任せられたメイ

MRとしてとにかく忙しい毎日を送るメイ。

友人の陶山薫(高橋メアリージュン)は仕事もほどほどに早く彼氏を見つけ結婚するよう説得していた。

そんな中、その日は新支店長の古東深雪(富田靖子)が赴任してきた。

とても愛想のいい上司のようだ。

すると古東は横浜地域のリーダーにメイを抜擢。

メイは周りに早く結婚するよう言われていながらもリーダーに就任することを受け入れた。

家に帰ると知らない男が?

メイが家に帰るとなぜかドアが開いている・・。

中に入ると知らないおじさんが!

メイは腰を抜かした。

すると横から妹の福田唯(趣里)が登場。

唯は姉のメイのことを心配し、同じ家事代行サービス業者NTSクリーンハウスで働くレジェンドのナギサさんを手配していたのだ。

まずは4日間、家政夫として働いてくれるそう。

メイはただのおじさんが自分の部屋にいることに抵抗を感じているようだが・・

ライバル登場!?

メイは肥後すこやかクリニックに薬の営業に来ていた。

そこで見かけたのは他社「アーノルド製薬」の資料。ライバル会社だ。

すると外でばったり会ったのがアーノルド製薬の田所優太(瀬戸康史)。

横浜に赴任してきたばかりで、噂に聞くアーノルド製薬のハイスペック社員のようだ。

そこでは名刺交換とあいさつを済ませた。

メイの中ではライバルとしてかなり意識しているようだ・・

ナギサさんの仕事ぶり

メイが家に帰ると、部屋は片付き、タオルもふかふか、切れた電球も交換済みだった。

すると突然現れたナギサさんに驚くメイ。

確かに家事は完璧なナギサさんだが知らないおじさんが家に勝手に入り込むことに抵抗を感じているメイは

「解約してもいいですか?」

とサービスの中止を依頼。

しかし手続きが面倒のようで、その日はナギサさんが用意した夜ご飯を平らげた。

そもそもなぜナギサさんが家事の仕事をしているのか疑問のメイ。

ナギサさんは

「私は小さいころお母さんになりたかったんです」

と答えると、自分の小さいころの夢とリンクしていることに過去を思い出すメイ。

ただあまりナギサさんの過去のことに深入りすることは止め、そして家事を済ませたナギサさんは帰っていった・・。

ライバルとの営業勝負の結果は?

メイは横浜地域のリーダーに加え、新入社員の瀬川遥人(眞栄田 郷敦)の面倒見まで任せられることに。

しかしまだ新人と言うこともあり、瀬川遥人はほとんど役に立たない。

しかも先方の前でスマホでメモを取るなど若手らしい行動も。。

 

そんな中、メイが肥後すこやかクリニックに薬の営業に向かうと、ライバル会社アーノルド製薬の薬を使うことで決定を下そうとしているようだ。

メイは何とか挽回しようと、徹夜しながら副作用の比較など資料を作成。

もう一度プレゼンに向かった。

しかし肥後院長(宮尾俊太郎)はアーノルド製薬の薬を選択。

理由はアーノルド製薬の田所優太は副作用の比較ではなく、肥後すこやかクリニックの患者層を観察し、それに合わせたクスリを提案してくれたからだ。

ただその理由を明かしてくれたのはメイの熱心さがあったからだ。

メイは営業に負けたショックで早退してしまった・・。

やけ酒のメイに対しナギサさんは・・

ナギサさんが家に到着すると、早退したメイがやけ酒をしていた・・。

「私なんか大したとりえもないし・・リーダーに任され少しいい気になってホント何やってるんだって感じですよね・・」

そんなメイに対し

「あなたは立派な努力家です」

とナギサさん。

家を片付けた際、部屋は散らかっていたもののMRに関する資料は使い込まれ努力していることが分かったからだ。

「努力しても結果が出なければ意味がありません・・」

と涙を流すメイを慰めるナギサさん。

酔っぱらってしまったメイをおんぶしてベットまで運ぶとメイはすぐに寝てしまった・・。

ナギサさんがその場を立ち去ろうとすると

「行かないで」

とメイ。夢の中でお母さんのことを思い出していたのだ。

ただ「行かないで」という言葉を聞いたナギサさんはメイが伸ばした手をとり

「わかりました」

とその場に座り込んだ・・。

次の日の朝・・

朝目が覚めると、なぜかそこにはメイの手を握ったナギサさんが。

ただのおじさんがいることに驚き叫ぶメイ。

とりあえずゴミ捨てを理由に外へ飛び出した。

すると隣の部屋から出てきたのはアーノルド製薬の田所優太。なんとメイの隣の部屋に引っ越してきていたのだ・・!

見つからないように部屋に逃げ込むメイ。

すると部屋のチャイムが。

なんとお母さんだ。

こんなおじさんと同じ部屋にいることがばれてしまうと・・・

 

以上第1話のネタバレでした。

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)【第1話】感想

とにかく笑いありで見ることのできるドラマで、またメイとナギサさんのかんけいがどのように発展していくのか。

メイとライバルの田所がどのような関係になっていくのか楽しみなドラマでしたね!

ネット上では

と視聴した人は「面白かった」との感想が多かったですね!

実際楽しく見ることができたのですが、正直あまり期待していなかったので意外に面白い!と感じましたw

また眞栄田 郷敦さんが新入社員として登場するのですが、できない新入社員の雰囲気で眞栄田 郷敦さんと気づきませんでしたw

それくらい演技が上手いということですよね!

次回第2話も展開が楽しみです!

私の家政夫ナギサさんはパラビで配信中!
  • 2週間の無料体験あり!
  • MIU404、逃げ恥、テセウスなど人気作品が見放題!
  • パラビオリジナルサブストーリー「私の部下のハルトくん」も配信!

Paravi