竜の道【5話】ネタバレ感想!ついに竜二の正体がキリシマにばれる!?

今回は、『竜の道』第5話を紹介します。

第4話は、「竜二の愛にまゆみが涙・・・」というお話でした。

第5話は、竜一が秘密にしていた事実を、ついに竜二に明かします。

以下、第5話のネタバレです。

竜の道【5話】ネタバレ

霧島追放のシナリオ

竜一(玉木宏)は晃(細田喜彦)に霧島(遠藤憲一)を追放する策を授ける。

竜一は、霧島の側近である、キリシマ急便の取締役・小田嶋の弱みを探るように、凛子(奈緒)に命じた。

凛子は「会社を作った狙いは、最初からキリシマ急便なのではないか」と問うが、竜一は答えなかった。

凛子は竜一の沈黙で、自分の推測が正しいと確信する。

 

沖の追求

沖(落合モトキ)は大野木の息子に会って、父親が死んだ日のことを尋ねた。

「いつも飲んでいる薬が、遠くに落ちていた」と息子が言うと、沖は身を乗り出して、更に続けた。

「他に気づいたことはあるかな?」

息子は、父が死んだ日に、家の前で竜一とすれ違っていたことを覚えていた。

沖は、大野木が死んだ日に、金庫から10億円が盗まれたことを、息子に伝えるのだった。

 

美佐の疑惑

美佐(松本穂香)は竜二(高橋一生)に、「まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、敵討ちのためなのではないか?」と問いただすが、竜二は何とか誤魔化した。

「和田さんも何か知っているんじゃない?」

美佐は、あの日竜一が自分の後をつけていたことを、不審に思っていたのだ。

 

竜二と美佐のデート

竜二に惹かれていくのが恐いまゆみは、竜二とはもう会わないつもりだった。

しかし竜二は、強引にまゆみを食事に誘う。

食事中まゆみは、竜二と美佐が本当の兄妹でないことを、切り出す。

竜二は、「自分は本当の親に捨てられた」と、生い立ちを語った。

「ろくでもない親なら、自分たちで勝手にいなくなってくれて、ラッキーだ」と、まゆみは平気な顔を装う。

次のデートに、まゆみからさりげなく誘うと、竜二は優しく微笑んだ。

その笑顔を見て嬉しくなったまゆみは、顔がほころぶのを必死に抑えていた。

 

晃の反逆

小田嶋が娘の病気治療のために、保険会社からワイロを貰っていた。

晃はそのことをネタに小田島を味方につけようとするが、小田島への同情を捨てきれない。

竜一はそんな晃を出し抜いて、小田嶋の自宅に証拠写真を送りつけた。

これに動揺した小田嶋は、晃の味方につくと約束をする。

 

曽根村の忠告

曽根村(西郷輝彦)は竜一に、沖が嗅ぎ回っていることを伝え、注意を促す。

竜一は裏の世界に、「斉藤一成は金を盗んだ後、見せしめのために殺された」という噂を流した。

 

事実を知った霧島

霧島は竜二のことを調べて、事実を知った。

単刀直入に、竜二に事実を突きつける霧島。

しかし竜二は、「ようやく気づいてくれましたか・・・」と、霧島と渉り合う。

「確かに最初は恨んでいた」と認めた上で、「弱い者が負けたとわかった」と、追及をかわした竜二。

「両親のような負け犬になりたくない。あなたのように強くなりたい。」

更に竜二は勝負に出た。国交省が監査に入ることを、コントロールする力が自分にはあると、霧島に突きつけたのだ。

霧島は竜二に握手を求め、竜二はニッコリ笑った。

 

竜一と竜二の決断

その夜、竜一が竜二に会いに行こうとすると、美佐が待ち伏せていた。

美佐は竜一に、「竜二の復讐を手伝って、もし竜二に何かあったら、あなたを許さない」と言う。

その後、竜一は竜二の待つ部屋へ。

美佐を心配させないために、ついに竜一は決意する。

「竜二、お前はもう手を引け。美佐を安心させてやれ、好きなんだろ?」

この言葉に竜二は激高した。「手を引けって何なんだよ!」

そして竜二は、竜一の美佐への気持ちを疑っていた。

そんな竜二の言動に、竜一は「ブラジルへ行く前に、金を奪うために大野木を殺した」ことを告げる。

「俺とお前はもう違うんだ」と、竜一は部屋を出て行くのだった。

竜一を追いかけた竜二は、「それでも俺は、お前と一緒に行くぞ。お前と俺は二人で一つだろ」と、竜一を抱きしめた。

竜一の目から熱いものが流れてきた。

 

 

竜の道【5話】感想

双子の絆は、切ろうと思っても切れませんね。

やはりお互いに「美佐が好き」という流れのように見えて、実は竜二の方は既に、「本当にまゆみを・・・」という感じがしますよね。

まゆみのことで、本当にまゆみの母(斉藤由貴)に対して、怒っていましたから。

 

次に、視聴後のみなさんの反応です。

今週も高橋一生さんと、松本まりかさんの演技が良かったですね。

この二人、ゴールデンコンビになって欲しいわー。

今回は、『竜の道 二つの顔の復讐者』第5話を紹介しました。

霧島に正体がバレた後、竜二の対応は冷静でした。 これで本当に霧島は竜二を信用したのでしょうか? 来週はいよいよ作戦決行ですが、まだまだ波乱が起きそうです。