行列の女神~らーめん才遊記【7話】ネタバレ感想!夏川の涙の理由、凡人職人の闘い方とは?

6月1日(月)夜10時から、『行列の女神~らーめん才遊記』第7話が、放送されました。

第6話では、ゆとりと、『味惑コーポレーション』の難波倫子が、再び対決して盛り上がりました。

行列の女神~らーめん才遊記【6話】ネタバレ感想!ゆとりが難波(松井玲奈)に勝利した理由とは?

第7話は、ゲストで石黒賢さんが出演しています。

以下、7話のネタバレです。

【第7話】のネタバレ内容まとめ
  1. ジャパンフードサミットの開催
  2. 『麺房なかはら』からの依頼
  3. ワクワクの正体とは?
  4. 凡人夏川の挑戦
  5. 『麺房なかはら』の問題点
  6. 3日後の奇跡?
  7. ジャパンフードサミットの行方

行列の女神~らーめん才遊記
▼放送全話配信中!▼

Paravi

行列の女神~らーめん才遊記【7話】ネタバレ

ジャパンフードサミットの開催

ジャパンフードサミット2020の、ラーメン部門責任者に、達美(鈴木京香)が抜擢されることになった。

忙しい達美の代わりに、夏川(高橋メアリージュン)が月替わりラーメンの開発を任されることになったが、なかなか納得できるラーメンができずにいた。

気あせりして、ピリピリする夏川だったが、ゆとり(黒島結菜)の言動が、さらにそれに拍車をかけることになってしまう。

そして達美も、フードサミットの仕事が、なかなか思うように進まなくて、頭を抱えていた。サミットの運営委員長が、体調不良で欠席続きなのである。

『麺房なかはら』からの依頼

そんな中、『麺房なかはら』の店主・中原昌英(石黒賢)が、『清流企画』にやって来た。

中原の依頼内容は、「ラーメン博物館」に出展した支店に客が入らず、原因が不明なので、解明して欲しいというものだった。

「本店は大人気店で、支店でも味はまったく変えていない」と言う中原は、自信満々だった。

それもそのはず、中原は90年代に、一気にラーメン界のスターにのし上がった人物で、かつては同じ店で、達美や河上(杉本哲太)の先輩職人だったのだ。

達美は、この案件の担当に、ゆとりを指名した。

早速ゆとりは、勝手についてきた夏川と『麺房なかはら』へ行くが、中原に追い出されてしまう。

中原は達美ではなく、「小娘二人よこした」ことに憤慨し、依頼をキャンセルしたのだ。

それでもめげないゆとりは、客としてラーメンを食べた。

そのラーメンの味は、何の問題もないように思われた。

続いて、外から店を観察したゆとりは、「メニューのイメージが掴みづらい」という欠点に気づく。

そこを改善すると、3日後には客の入りも多くなり、中原も喜んでくれた。

ゆとりは大満足で、達美にそれを報告する。

ワクワクの正体とは?

ゆとりの報告に達美は、「何にもわかっていない」と納得しなかった。

『麺房なかはら』のラーメンは、美味しいがワクワクしない。

達美は、「そのワクワクの正体は何だと思う?まだ終わっていない」と言った。

凡人夏川の挑戦

その日は忙しい社員を気遣って、河上が賄いラーメンを作った。

夏川はそこからヒントを得て、早速新作ラーメンを作ったのだが、達美に酷評される。

「こんな味のラーメン、本気で美味しいと思っているの?」

夏川は悔しくて、泣き出してしまう。

ゆとりは天才型、夏川は凡人。達美だけではなく、夏川にもそのことがわかっていた。

しかし達美は、「凡人には凡人の闘い方がある」と言い、「職人にとって一番の敗北は、センスがないことではない。歩みを止めてしまうこと。」と言い放った。

それから夏川は、亡くなった父の店へ行き、考えた。そして、そこへやって来たゆとりの一言で、あることを思いつく。

『麺房なかはら』の問題点

後日ゆとりが『麺房なかはら』へ行くと、客の入りが思わしくなかった。

再度店の外に出て客の様子を見た時、ゆとりはあることに気づいた。

一番の問題点は、「食事満足度の低さ」だったのである。

それを聞いた中原と達美は、『清流企画』で話をした。

達美は一番の問題点に、最初から気づいていたのだ。

しかし中原は、「自分のラーメンを、今更作り変えるつもりはない」と言う。

ちょうどその日は、夏川の新作ラーメンの試食の日だった。達美は中原も試食に参加するように、勧めた。

3日後の奇跡?

夏川は、フォンドボーベースのこってり醤油ラーメンに、三つ葉をトッピングした。

実家のラーメンで三つ葉を使っていたことが、ヒントになったのだ。

達美はこのラーメンに合格点をつけた。

夏川は、「考えて、悩んで、動いて、職人として高みを目指します」と、宣言した。「職人の一番の敗北は、歩みを止めてしまうことですから。」

その言葉に、中原が反応する。

達美は中原に言った。「ラーメン職人としては、むしろ夏川や汐見よりも劣っています。」

3日後中原は、ラーメンの具に、歯ごたえのある軟骨や砂肝などをトッピングした、新作ラーメンを完成させた。噛まなければならないため、満腹感を得られるというわけだ。

ジャパンフードサミットの行方

ゆとりの母・ようこ(高畑淳子)に、フードサミットの運営委員長就任の打診があった。

ようこは、「サミットのメニューからラーメンを外すこと」を、就任条件とした。

行列の女神~らーめん才遊記【7話】感想!

今回は、ゲストも内容もボリューム満点でしたね。

「ラーメンの具に三つ葉」は、正直食べたことも、見たこともありませんでした。

中原の「満腹中枢刺激作戦」は、理にかなっていましたね。

1990年代に一世風靡したラーメンは、2020年にもそのままで良いのか?

賛否両論あると思いますが、ラーメンに限らずかもしれませんね。

ネット上の反応はと言うと・・

「来週で終わるのは寂しい」というコメントが目立ちます。

実際予告を見て「えっ、来週最終回なの?」とわかり、途端に喪失感が・・・悲しいですよね。

今回は『行列の女神~らーめん才遊記』第7話を、紹介しました。

次回第8話が、いよいよ最終回になります。

「どうなる?ジャパンフードサミット」だったり、ゲストの岡本健一さんだったり、てんこ盛りの最終回になりそうですね。

行列の女神~らーめん才遊記
▼放送全話配信中!▼

Paravi